中曽根モデル「百樹」

リビングルーム

2400mの天井高に合わせたハイサッシを採用。 中庭とのつながりを最大限にいかした明るく開放的なLDK