北陸型木の住まい研究会とは?

北陸の気候を知っている北陸の木を使い、北陸の職人が、北陸の家を建てる。とっても当たり前で、正しいこと。
雨や雪が多く湿度も高い、北陸の厳しい気候。このような条件下での住まいには、北陸ならではの高い品質が求められているように思います。
私たち北陸型木の住まい研究会は「北陸に最適な長期優良住宅」を創造するグループです。住まいの地産地消という観点から研究開発を行い、地産地消の住まいづくりをご提案しています。

北陸型木の住まい研究会は、平成24年度、国の長期優良住宅普及促進事業である「地域型住宅ブランド化事業」を機に地域の事業者で組織化した、北陸に最適な「木の住まい」を研究・ご提案する北陸4県(富山・石川・福井・新潟)の住宅施工会社等のネットワークです。
北陸地域の木材を適材適所に活用した愛着とぬくもり溢れる木の住まいのご提供と、地産地消型の供給体制による地域の活性化に貢献することを目的とし、日々研究しています。

現在では約170社が参加し、住まいづくり相談から家守り(維持管理)まで地域グループの連携体制で安心の住まいづくりを実現いたします。

北陸特有の多湿、多雨、多雪といった厳しい気候風土に適した健康で快適な「北陸型木の住まい」がより最適な住宅になるよう、デザイン・品質・性能あらゆる面から研究開発を継続的に進めていきます。

北陸型木の住まい研究会事務局
ウッドリンク株式会社
富山県射水市寺塚原415
TEL:0766-84-4466
FAX:0766-84-4419

PAGE TOP