深知り「調湿効果」

スギ材の箱でも確かめられた調湿効果
人が過ごしやすい湿度の目安は、60%前後といわれています。木の主成分セルロースなどに含まれる水酸基によって、木は室内(グラフでは箱内)の湿度を一定に保つことができるのです。

スギ材の箱の湿度の変化

木の調質性は、人が生活しやすい環境を整えることにも役に立っています。たとえば、木造校舎の学校では、インフルエンザによる学級閉鎖が少ないといわれています。

インフルエンザによる学校閉鎖割合